国分寺市第三回定例会

国分寺市議会第三回定例会が終了しました。

平成23年度の事務執行をみると行政は隠ぺい体質であると言わざる得ません。行政側にとって都合の悪いことは議会や市民に隠すという事務執行状況を受け私は不認定を表明いたしました。

 そして本会議にて反対多数(9対14)で平成23年度決算は不認定となりました。三年連続で決算不認定という結果になりましたことを行政をしっかりと受け止めていただき、事務執行の適正、効率化を進めていただきたいと思います。